実は湿気が強い日本では木造住宅のほうがよい点が多いです

木の匂いや温もりを感じて

木造住宅を選ぶ時の基準

ご予算は

木造住宅は日本で最もポピュラーな住宅であるといえます。そんなに難しいことではなく、要するにどんなレベルの材木を使っているのか、基礎工事はどの程度厳格にやっているのか、ということを明示しているところを選ぶだけで良いです。木造住宅を選ぶ時の基準はそこになります。ちなみに鉄筋コンクリート製よりは遥かに安い、という傾向があります。あくまで傾向の一種です。
例えば木材に物凄く拘っているような木造住宅であればむしろ、高額になることのほうが多いです。しかし、そこまで拘っていないのであればやはり鉄筋コンクリートよりも安くできるようになっています。では、木造住宅には安さ以外にはメリットがないのか、というとそうでもないです。日本はとにかく湿気が強い国ですから、鉄筋コンクリートでは湿気が籠もりやすくなってしまう、という欠点があります。その点、木造住宅は優秀であるといえます。
但し、換気装置などをしっかりと完備していますと鉄筋コンクリート住宅でもそこまで問題になるようなことではないです。しかし、木造であれば造りさえしっかりとしているならば快適に過ごすことができるわけですから、価格的にも木造のほうがお勧めできます。

一人部屋

木造住宅の温もりを感じる

様々な住宅の資材がありますが、基本的には日本では木造が多いです。これは元々、日本が木材資源が多かった、ということにも起因しています。例えば砂しかないようなところは乾燥煉瓦で家を造ったりするわけです。その土地の資源に…

»more

畳の部屋

木造住宅に長く住んでいくためには

木造住宅を建てたのであれば、誰しもが一日でも長く大切に木造住宅に住んでいきたいと思うでしょう。木造住宅に長く住んでいくためにはどのようなことに気を付けていけば良いのでしょうか。1つ目に気を付けることは、木造…

»more

Choices Article